安全性情報

副作用

治療歴のある重症血友病A患者(12歳以上の小児・成人)を対象とした国際共同試験において、安全性評価対象134例(日本人11例を含む)中15例(11.2%)に副作用が認められた。主な副作用は、頭痛2例(1.5%)、関節痛2例(1.5%)及びALT(GPT)上昇2例(1.5%)であった。(承認時)

 

(1) 重大な副作用

 

 ショック、アナフィラキシー(頻度不明):ショック、アナフィラキシーを起こすおそれがあるので、観察を十分に行い、胸部圧迫感、めまい、低血圧、悪心等の症状が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

 

(2)その他の副作用

あなたにオススメの記事


関連情報