足関節(足首の関節)の運動

2.どのような運動があるのですか?

 

 

● 足関節(足首の関節)の運動

 

足首の動きの制限はしゃがみ込んだり、坂道などの歩行に影響します。ここでは足首の屈伸運動を紹介します。

 

 

座ったままでできる足首の曲げ伸ばし運動

  1. 床やベッドの上で足を投げ出して座ります。
  2. 足先全体を膝のほうへゆっくりと大きく曲げるようにします。
  3. 今度は反対に、つま先をゆっくりと床のほうへ押し下げるようにします。
  4. 反対側の足も同じように動かしましょう。

 

 

足関節(足首の関節)の運動

ポイント

それぞれ5秒ほど同じ位置を保つようにすると、より効果的です。
運動の回数は、各運動につき5回程度を目安にするとよいでしょう。
膝はできるだけのばしたままで運動を行いましょう。

 

 

 

● 股関節の運動

 

 

股関節では特に足を前に上げたり、外に広げるなどの運動が大切になります。

 

 

関連情報